デュッセルドルフ/NRW 日本デー

次回の日本デーは2017年5月20日です。第16回目の開催となるこの日、「ドイツの日本町」デュッセルドルフは再び何十万人もの日本ファンにとって、日本の文化と人々に出会える場所となります。6500人以上の日本人が住み、日本関係の拠点としてはヨーロッパ最大規模を誇るライン地方の大都市デュッセルドルフは、ノルトライン=ヴェストファーレン州と日本人コミュニティの協力のもと、デュッセルドルフ/NRW 日本デーで「日出づる国」日本独自の素晴らしい様々な面をご紹介します。ライン河畔の遊歩道では、音楽、舞踏、スポーツ、グルメ等の本格的かつ多様な演目や品物がお楽しみいただける他、たくさんの情報スタンド、お試し体験コーナー、魅力的なステージプログラムが、国内外から集まる多くの来場者をお迎えします。夜には最大の見せ場として、ライン川上空に燦然と輝く日本の豪華打ち上げ花火をご観覧いただけます。